mimi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっ VIZA取れました。

June-2007-1726-(Large).jpg


ブレンドンが送ってくれた
描いた最近の絵。
めちゃくちゃ可愛い。
彼は本当に動物の絵を柔らかく描いて、
私には違う柔らかさがある。
本当に素晴らしい。
ただペングリンが立っているだけなのに、
こんなに気持ちを良くさせてくれるなんて、
すごい力持っている。尊敬です。

June-2007-1725-(Large).jpg



少し心配していたオーストラリアのビザ
簡単に取れました。
あと航空券と保険とブレンドンがくれば
落ち着きます。

何だかんだで毎日彼とは電話してるけど、
結構凹みが治りません。
カナダにいる時は全然勉強してなかったけど英語、
今は絵よりかやる気が出ている。
忘れるのが怖い。

来月1日から9日までネットの修理で
PCが使えません。。。。。。。
それを今朝聞いて凹む。

スポンサーサイト

元京急サニマ飲み会。

P6280173.jpg


ひっさしぶりにサニマ仲間で集まった。

P6280174.jpg


ご苦労様ってみんなから
カシスとスピリッツを頂きました。

P6280175.jpg


こんな私のために集まってくれて、
本当にありがとうございます。
笑って、笑って楽しかった。

P6290188.jpg


まがみは相変わらず元気でよかったよ。
なんだかこの中で恋もめばえそうなので、
二人とも頑張ってください。

皆で馬鹿な会話して、昔の話して、
また京急で1ヶ月だけ働いてみたいです。

今日は夜田口さんとデートです。
ラグでのみです。
来れる人いたら来て下さい。




ばおばぶにも行きました。
色々堀越さんと話して、
やっぱあの人好きだわぁ。 落ち着く。
いつでも帰ってきなさい、私はいつもここにいるよ。って。
何処かにふっと消えてしまいそうな人なのに、
そんなことを言われると本当安心する。
第二の母です。





母の誕生日

P6270171.jpg


産まれて初めて母の誕生日会をした、家族で。
お兄ちゃんも来て、料理してケーキ食べて。
家族がやっぱ皆揃っていると仲が良い。
不思議ね。皆居心地がやっぱ良いんだろうね。

けど、私はなんだか疲れているよ。
このたった一年で家族が変わった感じがする。
過去にあった私の知らない不必要な出来事。
父に毎日のように4時間ほど話されて、
頭の中はめちゃくちゃ。
カナダにいた方が気が楽。
オーストラリアに行く事になって
好き勝手動いて生きて、
沢山の人に迷惑をかけている事はわかっている。
愛情を感じるし、感謝している。
けど、複雑すぎて何を助けてあげられるか、
私が何をしなくてはいけないのか、
全然わからない。

父が母と別れてもいいって昨日言ったけど、
何も反対ができなかった。
悲しくも寂しくも無くて。


帰国して、思った以上に
空気が景色がまだ薄暗く感じる。
友達から元気をもらおう。

髪切りました。

before

P6250137.jpg


カナダ行く前おかっぱにした髪も
ストレートにビックリと長くなった。

P6250139.jpg


何も手入れもせず、
ヒッピーの様になっていた。

after

P6250140.jpg


中側に色を二色入れた。

P6250141.jpg


って計三色の髪色だけど、
二色に見えるよね・・・・・。 まいっか。

さわに切ってもらおうと思ったけど、
美容院の場所がわからずで地元の美容院に行ってしまった。ごめん。

ボスが切ってくれたんだけど、
彼は30年きり続けているおやじで
あまりこんな髪色にしてくれという客がいないから
喜んで楽しんで切ってもらいました。ありがとうございます。

頭軽くなった。一年ぶりに切るなんてホントレイジーな野郎だ私は。





P6250144.jpg


そして、昨日の夜は親友に会いました。+彼氏。
二人とも元気で何よりです★
久しぶりに行く地元の第一公園、
すごく変わって綺麗になっちゃってビックリ。
時間は生きている。

中学生のときの交換日記を
彼女は最近見つけたらしく
思い出の話に盛り上がりました。




彼からの手紙、UPしていいのか分からないけど、
嬉しくてUPしてしまった。

P6260147.jpg


やっぱり結構遠距離ってへこむ。
沢山の友達とこれから会えるのに、
ぼこって穴開いてる感じだよぉ。。。。
さっきも電話していたけど二時間ほど・・・。
彼の声もえりの声も聞けて、
戻りたくなった。

P6260149.jpg


いくら髪を切って、
自分の残してきた服とかに会っても、
嬉しさが違う。
楽しさが違う。
こんなのわがままだよって思うけど、
何かが違うんだって。
無くなった景色や存在って
こんなに重くさせるなんて、おちるわー。わー。 

日本へ帰ってきて父親から聞く
家族の関係、親戚の関係。
聞くたびに心が沈んで、
父は強くてスマートな人間だって分かっている。
けど、大人たちはって私も大人だけど、
皆良い顔ばかり私に見せて、
お金の事、土地の事、梅の木の事。
死んだ人が残した物。
人をいじめる事ばかり考えて、
年老いていく自分の身体に
対応しきれずいてもがいてる。

もう死ぬのもみんな近いんだから
仲良くしようよって言っても、
そうゆう問題ではないって。
そんなにシンプルには終われないって。
誰も私の声は聞いてくれないんだろうって。
私はいつも真ん中に立たされる。
そんなもんだよね。いつも。

じじは私に何を残してくれたの?って。
ただ優しい声と笑顔だったのは確かだ。
けど、まわりの人間は違った。

あっ。。。。暗い日記。

にっぽんびばっ!

日本帰ってきたよぉ。

ただいまぁ。
昨日実家に7時くらい着きました。
13時間の帰宅道は疲れました。

空港までブレンドンがきてくれた。
二人とも会話少なく、
彼は緊張していた。
すごく悲しそうな顔して、
けど言葉にはあまり出さない人だから
ぐぅぅぅっと悲しさが心底から聞こえた。
私が泣いたとき、いつもの様に
彼ももらい泣きしていた。
私達付き合ってずっと一緒だったから、
一日も離れるのが変な感じ。。
だから言った。
私がいなくなっても、
・ヘルシーなサンドイッチを沢山食べること。
・一番(インスタントラーメン)ばかり食べないこと。
・部屋をクリーンに保つこと。
・ピーナツバターを食べ過ぎないこと。
・アル中にならないこと。
・他の女の子に恋をしないこと。
笑いながら彼は聞いていた。
まぁ一ヶ月弱の遠距離だから平気平気★
信じてます。
彼から手紙を貰った。
感謝の手紙ですごく嬉しかった。

ションともエリとももお別れ。
さっぱりあっさり「またねえぇ!」
と言って去っていった。
二人とも手紙ありがとう。


帰り道私は計50Kgの
スーツケースやらバックパックやら運んでいた。

だーーーーーーーれも駅のホームとかで
助けてくれないの・・・・・・。
これにはビックリした。
カナダだったら誰かがきっと助けてくれるはず・・。って。
日本人のシャイさにはビックリした。
しかもさぁ、帰り途中シャワーも
浴びられないから、私ちょっと臭かったのかなw
隣に座ったオヤジが鼻つまんですごい嫌な顔していたよ・・。
そんな顔しなくても・・・・。
けど、兄貴には臭いって言われなかったなぁ・・。

昨夜はおばあちゃんも家に来て、
みんなで手巻きをした。
みんな笑顔で嬉しかった。
私の好物いくら食べました★
途中、ラプトップから彼に電話した。
カナダは朝5時だったのにベルで起きたらしく
少し会話して彼はまた眠りについた。
朝の声だったからブレンドン弱々しかった。
もう私はブレンドンが心配でしょうがない・・・。

そして日本の朝。  ほーほけきょぅ。
やっぱまだ時差ぼけ治らず
朝5時に起きて夢だったワイドショー見てます。
牛ミンチ事件やってます。


日本生活始まりました。

日本帰りますわぁ。(+良い知らせ)

あらっ!もう日本帰る時間になったのね!
今日はバンクーバー晴れ。
今はブレンドン歯医者に行ってます。
  って私が帰った後行けばいいのに・・・。

そうそう、最近苛々日記ばかりだったけど、
すごい展開になったよ!いい知らせ!
数日間絵を売るのでゴタゴタしていたけど、
今日午前はギャラリーのスタッフが
まだあったので仕事先に行った。
みつしさんに売るはずだった蛙の絵、
工場に置きっぱなしにしていたら
スティーブが見つけて、気に入ったらしく
買ってくれました。

すっごく嬉しかった。
売れた事よりも、
何よりも誰よりも私の絵を
愛してくれたって感じた。
涙が出そうになった。

数日前の事件で、
絵を売る事、絵を描く事、
なんだか止めてしまいたくなった。
けど、またすごい気持ちが
盛り上がって描きたい気持ちで
沢山になった。
だからその絵のお金で
新しいブラシとインク買いたいです。

やっぱスティーブの力はすごいなぁって感じた。
あのおやじはすげー。

結局スティーブ、そのこさん合わせて
4枚も絵を買ってくれた。



タクシーで工場を去る時
いつもはいじめ口調のゆきさんが
ハグしてくれてすごく嬉しかった。
みんなハグしてくれてすごく嬉しかった。




       はぁ ブレンドン早く帰ってこないかなぁ。。。。

あとあじわるっ!

DSCI0145.jpg


この足で沢山のところ歩いたなぁ。って。

帰国は明後日。 
何が自分の中で変わったのか、
自分で気づかないんだろうね今は。
母親は強くなったって言ったけど、
私はいつも通りで分かっていない。
ただ、チーズが食べられるようになったとか
パプリカが食べられるようになったとか・。
それだけは分かる。

今日はブレンドンが帰ってくるまで、
部屋片付け、ブレスレット作りなど
コマコマしてます。




昨日絵返されました。
だから聞いた。

「この絵、嫌いだったんですか?」

「いやぁ~ 見たときぐっと来なかったんだよねぇ。
 そんな気持ちでお金払ってもみゆきちゃんに悪いし。。。」

「じゃぁなんで、初め渡した時
 ありがとうって言って持って帰ったんですか?」

「・・・・・・・。その後家で考えてさぁ」

というか、返される方が気分悪いと思った。
額だってスーツケースに入れて持って帰れるか分からないし・。
全て彼にかけた時間がもったいなかった・・・。

私が絵を渡したとき、
私は絵のことについて語っていた。
色について語っていた。
それを否定してきた。

「みゆきちゃん、俺はデザイナーの仕事してきたら
わかるけど、プレゼンをするときは自分から
色の話とかしちゃだめだよ。
お客さんに聞かれたら言う方がいいよ」

はっ・・・・・・・・?
私が選んだ色であって納得したから
言ったそれが悪い?
私には分からない。

だから一言
「私が選んだ色で納得したからいった。
私はこれからも色の話は他のお客さんに言います。」
といった。


なんだか話す気がなくなってしまった。
全てを否定されて、久しぶり頭にきた。

そのこさんが後から心配してきて、
彼女は言った。

彼はデザイナーであるけど、
アーティスト(絵描き)ではない。
絵を注文する時は、
その描いてる人の絵全体を
気に入って買うんだから、
返すのはおかしい。。。。

私も思った。
ではもし私がカナダにもっと居られたら、
描きなおしということで
話は成り立つのか。。。。
なんだかそんな感じはしない。
彼はただ値段という話しが
出てきたから焦って返した
という感じがしてしょうがない。

けど、私にも悪いところがある。
値段交渉の下手くささ。
次回から注文を受けたとき、
画材費、やらのデポジットを貰って
描くことにしよう。
それが普通だと思う。

値段交渉嫌い。

やらなくてはまた傷つく。

あとあじわる!


  


凸凹長文。

今日で4,5ヶ月勤めた
ベポライザー工場ともお別れ。
もっと勤めたかった。
物を作りあげていくという
作業の仕事初めて体験して、
一つも妥協は許されないって
ルールがあって、プラスチックの
性格を知ったり、
あ~ 内容は深かった。
もっとプラスチックにふれていたかった。

けど、今日で終り。

みえさん私を育ててくれてありがとう。
だいぶ大人になりました。

ゆきさんいつもつっこみありがとう。
すごく話していて楽しかった。

そのこさんいつも支えてくれてありがとう。
お母さんって感じでした。

ステーブいつも笑わせてくれてありがとう。
カッコいいオヤジでした。

新人さん達、これからもガンバって
プラステックにはまっていってください。

あーーーーーーー。今日で終りかぁ。
400個のヒーターが作れたら最高です!





最後の仕事さっくり終わらせたかった。
気持ちよく終わらせたかった。



問題が。

前に従業員のみつしさんという人に
蛙の絵の依頼を貰っていた。
が、
私は何故か描く気がなく保留にしていた。
もう私の帰国が近くなった事に気づいた彼は

あの絵どうなった?????

と質問してきた。

帰国までは間に合わせて描きます!!
すみません待たせて!!!

と答えた。
描き続けて10時間ほどやっと完成させた。
額も色ぬって・・・・・・・・・。

彼に渡した。彼が言った。

「ありがとう」

ありがとう・・・・。ありがとう・・・・?
今まで路上や個展して絵を売ってきて、
その事も彼は知っている。
が一言ありがとう・・・。
普通はいくらか聞くのでは?
彼も絵を売ることの難しさだって知っていると言っていた。
けど、私達はプライベートで遊ぶほど、
何かを語るほど仲は良くない。
別に彼へのプレゼントでもない。
10時間かけて頑張った。

後からゆきさんが、

みみちゃん、あの絵いくらで売ったの???

と聞いてきた。ので、
ありがとうで終わってしまった。
と言ったら、えぇえぇぇぇぇぇ!!それはないでしょ!
って・・・・。

後からそのこさんが

みゆきちゃん、結局あの絵いくらで売ったの??

と聞いてきた。ので、
ありがとうで終わってしまった。
と言ったら、普通は値段聞くでしょう。
ちゃんと言った方がいいよって。

本当値段交渉は苦手です私。

だからゆきさんが作戦までねってくれた。
朝仕事前みんなとお茶をしてる時、
ゆきさんがみつしさんに

「みゆきちゃん、いくらでみつしくんに絵を売ったの?」

と値段の話を出してくれるって。。。。。
現実にゆきさん協力してくれて、

「値段は個展に出したりしたら$80、90ですが
 みつしさんだから$60にしますよ!」

彼の顔は暗かった。。。。。。

昨日の仕事終りに彼がぼそっと言った。

「絵、悪いんだけど返していいかな。。。。。。。。。。」

値段交渉もなく返品。
$60じたい皆に安すぎるよって言われ・・。
そんなの分かってる。
時給にしたら1時間/$4.30+額代$7+依頼代$10だ。
無名アーティストなんてそんなもんだって。。
全てが値段ではないけど、
私だって新しい画材道具を手に入れたいが
ために描いてる時だってある。

けど、返品って。。。。。。。。。
結構凹む。

今日出勤が辛いです。
最後なのに。。。。。。。。。。。。。。。。。。




さようなぁら

DSCI0053.jpg



クリスが引越しの為、
ネコ二匹も引越し。
パッチャーズとスパンクとの別れ。
結構ダメージくらってます。


9ヶ月ほど一緒に暮らして、
いつも私達を窓から待っていてくれた
白い奴ら。
知らぬ間に横にそっと来る
可愛い奴ら。
名前を呼ぶとテクテクきて
ごろごろ音たてる彼ら。

飼い主はパッチャーズに過去乱暴をして
それ以来パッチャーズはクリスを見ると
震えが止まらなくなる
クリスは昔飼っていたネコを殺した。
それがあって心配だ。
なんでそんな奴がネコを飼うんだって。

いなくなって、死んではないのに
結構辛いです。
ふっと戻ってきそうないきおいで。
ブレンドンは
引越し先の新しい大きな窓から
外をみて新しい世界を見ているよ。
って言うけど・・・・・・・・・。

辛いです。




昨日はルームメイトで公園へピクニック行きました。
ギョウザ、おにぎり、酒もって。



DSCI0062.jpg


DSCI0094.jpg



DSCI0096.jpg


DSCI0104.jpg

歌の練習。



この歌がうたえるまで
頑張ってるけど、難しい。
音が難しい。音が。
彼女の声と私は全然違う。
ちがすぎる。
だから難しい。 
何度聴いても難しい。
一人で頑張ってる自分が恥ずかしい。

のら



Went out on a limb
Gone too far
Broken down at the side of the road
Stranded at the outskirts and sun's creepin' up

Baby's in the backseat
Still fast asleep
Dreamin' of better days
I don't want to call you but you're all I have to turn to

What do you say
When it's all gone away ?
Baby I didn't mean to hurt you
Truth spoke in whispers will tear you apart
No matter how hard you resist it
It never rains when you want it to

You humble me Lord
Humble me Lord
I'm on my knees empty
You humble me Lord
You humble me Lord
Please, please, please forgive me

Baby Teresa got your eyes
I see you all the time
When she asks about her daddy
I never know what to say

Heard you kicked the bottle
And helped to build the church
You carry an honest wage
Is it true you have somebody keeping you company ?

What do you say
When it's all gone away ?
Baby I didn't mean to hurt you
Truth spoke in whispers will tear you apart
No matter how hard you resist it
It never rains when I want it to

You humble me Lord
Humble me Lord
I'm on my knees empty
You humble me Lord
You humble me Lord
Please, please, please forgive me



毎日のように聞く曲。
あーーーーーーーーー。やっぱいい。

昨日路上してたよ。

DSCI0011.jpg


昨日は晴れた。けど寒かった。
ブレンドンと二人で路上してました。


DSCI0024.jpg


一枚羊の絵が売れました。
ピザを2枚とコーラを飲み食べして。
8時くらいまでいたのかぁ。

DSCI0019.jpg


何だかんだで、絵が少なくなってきました。
彼の絵が大きいから見栄えはいいけど、
もう多分一人で出来ないかもねぇ。
と思った。
絵の注文1枚終わったし、
あともう1枚は描き途中。
そして、母の誕生日にノラ・ジョーンズの
CDをやいて、CDカバーのデザインして
プレゼントしたいと思います。
あと、7月22日にあるあかねちゃんのライブの
ポスター作り。

計3枚たまってます。

これからは少しためる時期に来てると思われました。

泣笑

ajpg.jpg

   
   ↑
ルームメイト集合写真 (ネコ含)


今の気持ちはとても複雑で、
一人でいるとべそかきまくりだよ。
なぜって? みき分かるよね?
帰国が近いから。
嬉しさと悲しさがめちゃくちゃ。

この家に引っ越して、
沢山楽しいこと辛いことあった。

何回泣いただろう。さて 思い出してみよう。。。。

日本を出る前ENでのお別れ会。
みんなが笑顔で私にバイバイを言った時
こんなにいい人達に恵まれたんだって感じて、
嬉しくて涙が止まらなかった。

元彼との将来が見れなくて、
けど彼のことが好きであって辛くて泣いていた。

大雪の日皆ネイティブで何言ってるんだか分からなくて
英語の壁をすごく感じて、
家飛び出して一人で大きな木の下で泣いていたこと。

仕事が上手く見つからなくて、
数ヶ月途方にくれて絵を描いていた
上手くいかない事を全て人のせいにして、
ふっと気づいたら嫌な自分になっていて
父親から「そんなときもあるよな」って
メールが着たその時大泣き。

山に登ってすごく綺麗な景色を見た時、
空気が静かに流れているのを知って泣いていた。

父親が作って送ってくれたペンダントが
くしゃくしゃになった広告に
包まれて、あけて見たら
それがとても綺麗で泣いた。

最近ルームメイトとの間で
上手くいかないことがあって、
嫌な自分に泣いた。


沢山泣いたなぁ。。。w
また今月は泣くんだろうな空港で。
複雑だよねぇ。。。。。。。。。。。。。

心の反面は日本の友達と会えること。
すっっごく嬉しくて、皆の声が聞きたい。
日本の空気の香りや、家からの景色、
灰色の景色、虫の声。
体がすーーーっってとけるの感じだろうな。


第一公園。

なんだかんだ日本の友達と連絡をとりはじめた。

なんだかんだで帰国の次の日は
ガキの頃からの友達彩美と会うことになった。
なんだかね、なんだかね、
すごく嬉しくて、よく昔遊んだ第一公園で
酒を買って飲むことにした。
晴れてくれればいいんだけど。。。。
日本は外で酒が飲めること嬉しく思います。



今年初のキャンプ。

6月なったねぇ!!

という事でSquamishでキャンプしてました。
グレハンで往復$12だったかな。

n569900660_190891_3217.jpg


n569900660_190893_3715.jpg



n569900660_190898_4901.jpg


ここは去年も行ったけど、
登山はやっぱ大変だぁねぇ。。。。
綺麗な景色は見られるのは素晴らしいけど、
一年に一回でいいや。

やっぱダウンタウンにバスが着いたとき、
ほっとしたよぉ。
いやいやなダウンタウンだけど、
心のどっかでここが好きなんだろうと思われました。

以上

Top

HOME

mimi

  • Author:mimi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。